帰宅途中にカバンが盗難被害、個人情報数十名分が記載されたノートを紛失(日神不動産) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

帰宅途中にカバンが盗難被害、個人情報数十名分が記載されたノートを紛失(日神不動産)

日神不動産株式会社は9月6日、同社社員がカバンを盗難に遭い、顧客情報に該当する内容が含まれたノートを紛失したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
日神不動産株式会社は9月6日、同社社員がカバンを盗難に遭い、顧客情報に該当する内容が含まれたノートを紛失したと発表した。

これは9月3日に当該社員が帰宅途中の新宿区内の路上にてカバンを盗難にあったというもので、該当のカバンにはノートが入っており顧客の個人情報数十名分に該当する営業の接客内容が記載されていた。

当該社員は四谷警察署御苑大通交番に遺失物届を提出したが、現時点では発見に至っていない。

同社では、対象となる顧客に対し、判明する限り事情説明とお詫びをするとともに、個人情報の管理に関し従業員への教育を徹底し、再発防止に努める。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×