「SOKAオンラインストア」のカード情報が不正に取得された可能性(聖教新聞社) | ScanNetSecurity
2020.06.03(水)

「SOKAオンラインストア」のカード情報が不正に取得された可能性(聖教新聞社)

聖教新聞社は9月4日、同社の通販サイト「SOKAオンラインストア」の顧客のクレジットカード情報が、第三者に不正に取得された可能性が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
聖教新聞社は9月4日、同社の通販サイト「SOKAオンラインストア」の顧客のクレジットカード情報が、第三者に不正に取得された可能性が判明したと発表した。

これは同社が専門会社に運営を委託している同サイトにて、カード情報を入力して商品を注文した一部顧客のカード情報が、第三者によって不正に取得された可能性が判明したというもので、事実確認および原因や影響範囲は、調査機関が現在調査を行っている。

同社は、ユーザーの安全のため、調査結果が判明するまで同サイトからの受注を停止する。 また、「SEIKYO online」を利用のユーザーへの影響は無いとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×