「SOKAオンラインストア」のカード情報が不正に取得された可能性(聖教新聞社) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

「SOKAオンラインストア」のカード情報が不正に取得された可能性(聖教新聞社)

聖教新聞社は9月4日、同社の通販サイト「SOKAオンラインストア」の顧客のクレジットカード情報が、第三者に不正に取得された可能性が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
聖教新聞社は9月4日、同社の通販サイト「SOKAオンラインストア」の顧客のクレジットカード情報が、第三者に不正に取得された可能性が判明したと発表した。

これは同社が専門会社に運営を委託している同サイトにて、カード情報を入力して商品を注文した一部顧客のカード情報が、第三者によって不正に取得された可能性が判明したというもので、事実確認および原因や影響範囲は、調査機関が現在調査を行っている。

同社は、ユーザーの安全のため、調査結果が判明するまで同サイトからの受注を停止する。 また、「SEIKYO online」を利用のユーザーへの影響は無いとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×