SANS謹製のCTFプログラムを学生向けイベントで無償提供(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

SANS謹製のCTFプログラムを学生向けイベントで無償提供(NRIセキュア)

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は7月24日、同社が主催する学生向けCTFイベント「SANS NetWarsトーナメント2018」の申込受付を開始した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は7月24日、同社が主催する学生向けCTFイベント「SANS NetWarsトーナメント2018」の申込受付を開始した。

これは、ワシントンに本部を置くセキュリティ教育専門機関SANS Instituteが提供するトーナメント形式のCTFプログラムを100名の学生に無償で提供し、若い世代にセキュリティの価値と面白さを体験してもらうイベント。2014年から毎年開催しており今年で5回目。

NetWarsの特徴は、SANS Instituteが開発した教育プログラムであること。SANS Instituteは、6日間70万円程度のハイエンドトレーニングコースの提供で知られてきた。今回開催されるNetWarsトーナメントの正規提供料金は約17万円に設定されている。

関係者への取材によれば、CTFの問題は比較的平易な問題と、難易度の高い、ときにトリッキーな設問に二極化しがちだが、NetWarsは参加者の成長を助ける段階的な難易度設定が工夫されているという。初心者向けの内容ではないものの、CTFイベントに多少の覚えがあるなら挑戦してみる価値はあるだろう。これまでの参加者の中には高校生もいたという。トーナメント優勝者にはSECCON 2018 全国大会出場権他が特典として授与される。

なお、参加はチーム制ではなく個人単位。参加者は当日ノートPCの持参必須。

・開催日時:2018年8月17日(金)9:30~19:00
・開催場所:富士ソフト アキバプラザ 6階 セミナールーム1
・参加資格:情報セキュリティに興味がある学生
・参 加 費:無料
・募集人数:100名(予定数。応募者多数の場合は抽選)
・申込締切:2018年7月31日(火)18:00
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×