SOC、EDR、インシデント対応などをパッケージ化した「MDR」サービス(SecureWorks) | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

SOC、EDR、インシデント対応などをパッケージ化した「MDR」サービス(SecureWorks)

SecureWorksは、従来から提供するサービス群をパッケージ化した「マネージド・ディテクション&レスポンス(MDR)ソリューション パッケージ」を新たに提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
SecureWorks Japan株式会社(SecureWorks)は7月5日、従来から提供するサービス群をパッケージ化した「マネージド・ディテクション&レスポンス(Managed Detection and Response:MDR)ソリューション パッケージ」を新たに提供開始すると発表した。高度化するサイバー攻撃をオンプレミス、クラウド、エンドポイントからサーバ、ネットワークまでエンドツーエンドに可視化し、迅速なインシデント対応を実現する。

顧客の環境を世界5カ所にあるSOC(セキュリティ・オペレーション・センター)で24時間365日の監視を行い、不審な動きをいち早く検知して解析、通知するMSS(マネージド・セキュリティ・サービス)、インシデント発生時に経験豊富なセキュリティ コンサルタントが根絶から復旧まで行うインシデント対応サービスなどがパッケージ化されている。価格は1,000ユーザまでで年額2,000万円から。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×