学生の個人情報を記録したUSBメモリを紛失(大阪産業大学) | ScanNetSecurity
2020.08.09(日)

学生の個人情報を記録したUSBメモリを紛失(大阪産業大学)

大阪産業大学は6月12日、学生の個人情報を記録したUSBメモリの紛失が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
大阪産業大学は6月12日、学生の個人情報を記録したUSBメモリの紛失が判明したと発表した。

これは同大学の中国語担当の非常勤講師が保管していた平成29年度後期の担当科目における学生の個人情報(氏名、学籍番号、成績情報)106名分を記録していたUSBメモリを紛失したというもの。

なお、現在のところ二次被害について確認はされていないとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×