業務用PCのウイルス駆除ソフトが元社員からの不正アクセスで削除(中日本エクストール横浜) | ScanNetSecurity
2020.07.07(火)

業務用PCのウイルス駆除ソフトが元社員からの不正アクセスで削除(中日本エクストール横浜)

中日本エクストール横浜株式会社は5月24日、同社のウイルス駆除ソフト管理ツールが不正アクセスを受けウイルス駆除ソフトのみ削除されたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
中日本エクストール横浜株式会社は5月24日、同社のウイルス駆除ソフト管理ツールが不正アクセスを受けウイルス駆除ソフトのみ削除されたことが判明したと発表した。

これは同社内のネットワーク外にあるウイルス駆除ソフト管理ツールに対して、退社した元社員が不正アクセスを行い、社員が業務上使用している複数のパソコン端末にインストールされていたウイルス駆除ソフトのみを意図的に削除したというもの。

不正アクセスを行った元社員は、同社の業務に支障を与えたとして5月24日に書類送検されたとのこと。

なお情報の流出及び端末、サーバーへのウィルス感染の被害は確認されていないとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×