マシンラーニングで高度なフィッシングメールを検知するソリューション(アズジェント) | ScanNetSecurity
2019.10.18(金)

マシンラーニングで高度なフィッシングメールを検知するソリューション(アズジェント)

アズジェントは、イスラエルIronscales Ltd.とディストリビュータ契約を締結し、アンチフィッシングソリューション「IRONSCALES」の販売を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アズジェントは5月22日、イスラエルIronscales Ltd.(アイアンスケールズ社)とディストリビュータ契約を締結し、アンチフィッシングソリューション「IRONSCALES」の販売を開始すると発表した。同ソリューションは、マシンラーニングを用いて個人にとっての高度ななりすましメールを検出するほか、フィッシングメールの情報を組織内で共有し、メールボックスから隔離することも可能なアンチフィッシングプラットフォーム。

同ソリューションは、マシンラーニングのアルゴリズムによって個人のメールボックスのふるまいを分析し、ビジネスメール詐欺のような高度なフィッシングメールから従業員を保護する「IronSights」、ワンクリックでフィッシングメールの報告ができるレポーティング機能「IronTraps」、同ソリューションの利用組織によって報告されたフィッシングメールのインテリジェンスを匿名化して共有する「Federation」、フィッシングのシミュレーションツールによって、従業員のセキュリティ意識を可視化する「IronSchool」の4つのモジュールにより構成される。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×