「yarai」にアドオンでEDR機能、10月より提供(FFRI) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

「yarai」にアドオンでEDR機能、10月より提供(FFRI)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社FFRIは4月6日、法人向け次世代エンドポイントセキュリティ製品「FFRI yarai」に、組織や企業のインシデントレスポンス対策を支援するアドオン機能「FFRI yarai EDR(仮称)」を10月にリリースする予定であると発表した。これは、マルウェアの組織への侵入を完全防御することが難しくなってきていることや、IT人材不足の深刻化の影響も懸念されていることを受けたもの。

「FFRI yarai EDR(仮称)」は、「脅威の検索、駆除、端末隔離」というシンプルな機能にフォーカスし、SOC等の大がかりな体制がない組織でも運用を可能にしている。また、純国産製品であるため、国内脅威のカバレッジを充実させたマルウェア脅威情報の提供も予定している。FFRI yaraiと組み合わせて利用することで、「防御(EPP)」と「検知・対応(EDR)」を合わせて実現、より高いセキュリティで企業・組織のインシデントレスポンスを支援する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×