CODE BLUEのハッキングコンテストで優勝、賞金2万ドルを獲得(NHNテコラス) | ScanNetSecurity
2022.12.01(木)

CODE BLUEのハッキングコンテストで優勝、賞金2万ドルを獲得(NHNテコラス)

NHNテコラスは、「CODE BLUE 2017」において、NHNテコラスとNSHCの共同チームが出場したハッキングコンテスト「hack2win」で優勝したと発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
NHNテコラス株式会社は11月17日、情報セキュリティに特化した日本発の国際会議「CODE BLUE 2017」において、NHNテコラスとNSHCの共同チームが出場したハッキングコンテスト「hack2win」で優勝したと発表した。

共同チームは、CODE BLUEの会期中に行われたハッキングコンテストhack2winの「IoTデバイスのゼロデイ脆弱性を発見する部門」に出場し優勝、賞金2万ドルを獲得した。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×