自社技術とトレンドマイクロ製品で、ネットワークセキュリティの実証実験(IIJ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.20(火)

自社技術とトレンドマイクロ製品で、ネットワークセキュリティの実証実験(IIJ)

IIJは、次世代ネットワークセキュリティの実証実験を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は10月30日、次世代ネットワークセキュリティの実証実験を開始すると発表した。同社では、SDNやNFV技術をベースとした「フルレンジ・セキュリティ」の開発・検証を進めている。これは、ユーザやデバイス単位でセキュリティセグメントを論理的に設定する自社技術(Software-Defined Segmentation)により、各セグメントのセキュリティポリシーに合わせてネットワーク全体のセキュリティ監視・制御を動的に行うというもの。

今回の実証実験は、セキュリティ機能をクラウドおよびオフィスネットワークに分散配置し、不正な通信を発見すると動的にネットワークが制御され、不正通信や不正ファイルをブロックする実証実験。なお、不正アクセスの侵入検知システムなどのセキュリティ機能は、トレンドマイクロ株式会社の「Trend Micro Security VNF」を使用する。両社は昨年、セキュリティの監視レベルをクラウド上で動的に変更し、不正通信を制御する技術検証を行っており、今回は検証範囲をオフィスネットワークやデバイスまで拡大し、動作連携を確認する。IIJでは、2018年度下期を目途に、ネットワークサービスのソリューションとして、フルレンジ・セキュリティ機能を提供する予定。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×