技術対策と体制構築、サイバー事故保険がセットに(三井住友海上、NEC 他) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

技術対策と体制構築、サイバー事故保険がセットに(三井住友海上、NEC 他)

三井住友海上およびインターリスク総研と、NEC、NECソリューションイノベータは、企業におけるサイバーセキュリティ対策を多角的に支援するための協業を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
三井住友海上火災保険株式会社(三井住友海上)および株式会社インターリスク総研と、日本電気株式会社(NEC)、NECソリューションイノベータ株式会社は9月21日、企業におけるサイバーセキュリティ対策を多角的に支援するための協業を開始すると発表した。この協業は、サイバー攻撃などのセキュリティ対策に効果的な各社の技術や商品・サービスを活用し、ユーザのニーズや環境に応じたソリューションを提供するもの。

具体的には、NECグループが有するセキュリティ対策のシステム構築・運用のノウハウや、インターリスク総研によるセキュリティ体制診断・整備や訓練支援の知見、三井住友海上が提供するサイバーリスクを補償する保険を組み合わせることで、各社のユーザを中心に各種技術や商品・サービスを相互に紹介・提案できる仕組みを構築する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×