「Trend Micro CTF 2017」を6月24日から開催、優勝賞金は100万円(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

「Trend Micro CTF 2017」を6月24日から開催、優勝賞金は100万円(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、同社の主催による「Trend Micro CTF 2017 - Raimund Genes Cup」を開催すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
トレンドマイクロ株式会社は5月23日、同社の主催による「Trend Micro CTF 2017 - Raimund Genes Cup(Trend Micro CTF)」を開催すると発表した。CTFは、セキュリティ技術の知識や実践力を競い合う競技大会。Trend Micro CTFは、2015年からサイバーセキュリティの若手技術者のスキル向上を目標に開始し、今年で3回目の開催となる。

同CTFは、6月24日13時から6月25日13時までインターネット上で「オンライン予選」が実施され、11月11日から12日まで日本国内(東京都新宿区)で「決勝戦」が開催される。オンライン予選は、「標的型サイバー攻撃」「IoT」「制御システム(SCADA)」などさまざまな分野から出題される問題の得点を競う「ジェパディ(Jeopardy)」形式で行い、決勝戦はオンライン予選を通過した上位10チームが、攻防戦を繰り広げる「アタック・アンド・ディフェンス」形式と「ジェパディ」形式の組み合わせで行う。

決勝戦優勝チームは、賞金100万円およびZero Day Initiative Rewards Programのポイント、台湾で行われる「HITCON CTF 2017決勝戦」の出場権を得ることができる。オンライン予選の参加資格は20歳以上。なお、本年の大会は、同社の元CTOレイモンド・ゲネスの追悼を込めた名称にしたという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×