[セキュリティ ホットトピック] 対策不足 ~ ファイアウォール導入9割超も、WAFは2割にとどまる | ScanNetSecurity
2020.02.18(火)

[セキュリティ ホットトピック] 対策不足 ~ ファイアウォール導入9割超も、WAFは2割にとどまる

NRIセキュアテクノロジーズでは「第15回情報セキュリティに関するアンケート」を実施。調査結果を集計・分析した報告書「企業における情報セキュリティ実態調査2017」を3月28日に公表しました。

特集 コラム
近年激化するサイバー攻撃・サイバー犯罪の脅威ですが、一方でセキュリティ人材の不足が深刻化しています。とくに、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、国内の人材育成が急務となっています。たとえば内閣サイバーセキュリティセンターでは3月に「サイバーセキュリティ人材育成プログラム(案)」を決定。情報処理推進機構(IPA)は4月に「産業サイバーセキュリティセンター」を発足。人材育成事業を開始し、7月からは教育プログラムの提供なども行う計画です。

こうした状況を踏まえ、NRIセキュアテクノロジーズでは「第15回情報セキュリティに関するアンケート」を実施。調査結果を集計・分析した報告書「企業における情報セキュリティ実態調査2017」を3月28日に公表しました。この調査は、セキュリティに対する取り組み・課題などに焦点を当て、2002年度から毎年実施されています。第15回調査は、2016年9月5日~10月14日に実施され、東証一部・二部上場企業を中心とする3,000社の情報システム・情報セキュリティ担当者のうち、671社から回答を得ました。
《冨岡 晶( Akira Tomioka )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×