書評「Dark Territory」(3) USCYBERCOM 設立前後 (90年代後半~2000年代初頭) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.27(日)

書評「Dark Territory」(3) USCYBERCOM 設立前後 (90年代後半~2000年代初頭)

国際 TheRegister

1999年3月にMike Hayden (元CIA長官) がNSA長官となった頃からアメリカのサイバー空間重視は本格的になった。それに続くKeith Alexander長官により確立され、アメリカサイバー軍も設立された。

Michael HaydenはNSA長官に就任すると、NSAの実態について二カ月にわたる調査を行い、無惨な実態を把握した。そして、「我々の顧客であるホワイトハウス、国防総省、ならびに他の諜報機関に有益な機関とならなけれいけない」と語り、「変革の100日」を宣言し、行動を開始した。

《一田 和樹》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×