東京オリンピック・パラリンピックに向け「サイバーコロッセオ×SECCON」開催(総務省) | ScanNetSecurity
2022.05.21(土)

東京オリンピック・パラリンピックに向け「サイバーコロッセオ×SECCON」開催(総務省)

総務省は「SECCON実行委員会」と連携し、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けたセキュリティコンテスト「サイバーコロッセオ×SECCON」を開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
総務省は2月20日、セキュリティに関する実践的技術を競う国内最大のコンテストを実施している「SECCON実行委員会」と連携し、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けたセキュリティコンテスト「サイバーコロッセオ×SECCON」を開催すると発表した。同コンテストは、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に推進する「サイバーセキュリティ月間」の取り組みの一環として開催する。

同コンテストは3月5日(日)11時から17時、ベルサール秋葉原において若手のICT人材(30歳以下)を対象に開催される。運営側が用意したサーバ上でサイバー攻撃とその防御を行い、セキュリティ技術の優位性を競い合う。見学は自由。また同日は、同会場1階および地下1階において、内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)によるサイバーセキュリティ普及啓発イベント「サイバー攻撃を目撃せよ!2017」も開催される。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×