Salesforce上のリンクやファイルを検証するセキュリティサービスを発表(エフセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

Salesforce上のリンクやファイルを検証するセキュリティサービスを発表(エフセキュア)

エフセキュアは、Salesforceユーザ向けのセキュリティソリューション「F-Secure Cloud Protection for Salesforce」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エフセキュア株式会社は11月11日、Salesforceユーザ向けのセキュリティソリューション「F-Secure Cloud Protection for Salesforce」を発表した。同ソリューションは、10月5日に米サンフランシスコで開催されたセールスフォース主催の「Dreamforce 2016」で発表されたもので、現在最初のユーザとパイロット運用を実施中、2017年には全世界で展開する予定としている。

同ソリューションは、Salesforce上で共有される悪意のあるコンテンツを含むリンクとファイルを、エフセキュアのセキュリティサービス「F-Secure Security Cloud」のリアルタイムスレットインテリジェンスやサンドボックスなどの各種機能を使用し、安全性を検証するサービス。管理者は、さまざまな異なるアクションを選択でき、ユーザに対して表示するメッセージをカスタマイズすることが可能だという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×