ピーク時363GbpsのDDoS攻撃を記録、ブラジルからの攻撃も過去最大に(アカマイ) | ScanNetSecurity
2021.04.15(木)

ピーク時363GbpsのDDoS攻撃を記録、ブラジルからの攻撃も過去最大に(アカマイ)

アカマイは、2016年第2四半期の「インターネットの現状」レポートを発表した。

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー
アカマイ・テクノロジーズ合同会社(アカマイ)は9月15日、2016年第2四半期の「インターネットの現状」レポートを発表した。レポートによると、アカマイは同四半期に4,919件(前四半期は4,523件)のDDoS攻撃を緩和したという。前年同四半期との比較では、DDoS攻撃は129%、インフラレイヤ(レイヤ3、4)への攻撃は151%、NTPリフレクション攻撃は276%、UDPフラッド攻撃は70%の増加となっている。

また同四半期には、100Gbpsを超えるDDoS攻撃が20件と前四半期を超え、メディアおよびエンターテインメント業界を狙った12の大規模攻撃のうち6件は300Gbpsを超えていた。同社が緩和した中で最大のDDoS攻撃では、ピーク時に363Gbpsに達したという。Webアプリケーションへの攻撃では、攻撃数は前四半期より約14%増加、ブラジルからの攻撃は197%増加し、最高記録となった。一方で、米国からの攻撃は7%減少している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×