政府が「ポケモンGO」に関する注意喚起を発表、9つの注意点を記載(NISC) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

政府が「ポケモンGO」に関する注意喚起を発表、9つの注意点を記載(NISC)

NISCは、位置情報ゲーム「ポケモンGO」に関する注意喚起について発表した。

脆弱性と脅威 脅威動向
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は7月21日、位置情報ゲーム「ポケモンGO」に関する注意喚起について発表した。これは「内閣サイバーセキュリティセンターからポケモントレーナーのみんなへおねがい♪」と題したPDFファイルで、前日にはNISCのFacebookやTwitterでも同様の注意喚起を行っている。

PDFファイルには、「個人情報を守ろう」「偽アプリ、チートツール注意」「お天気アプリは必ず入れよう」「熱中症を警戒しよう」「予備の電池を持とう」「予備の連絡手段を準備しよう」「危険な場所には立ち入らない」「会おうという人を警戒しよう」「歩きスマホは×ですよ」の9つの注意点が書かれている。

特にサイバーリスク関係では、本名を使わずニックネームを使うこと、SNSに写真を投稿するときは家の近所の写真は使わないこと、またGPS情報が付かない設定にすること、偽アプリやチートツール情報に注意することなどを挙げている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×