セキュリティ問題を改善したiOS 9.3.3をリリース(Apple) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

セキュリティ問題を改善したiOS 9.3.3をリリース(Apple)

Appleは19日未明、iPhoneやiPad向けのiOSデバイス向け基本ソフトiOS 9.3.3を正式にリリースした。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 Appleは19日未明、iPhoneやiPad向けのiOSデバイス向け基本ソフトiOS 9.3.3を正式にリリースした。

 iOS 9.3.2との主な変更点は、不具合の修正およびセキュリティ問題の改善となっている。特に、セキュリティ問題(脆弱性)については、常に注意を払う必要があるので、可能な限り早めのアップデートが望ましいだろう。

 iOS 9.3.3へのアップデートは、設定アプリから「一般 」→「ソフトウェアアップデート」または、iOS デバイスをPCに接続し、iTunesから可能。データの消失などの不具合が心配な場合は、バックアップをとってからアップデートすることをおすすめする。

Apple、iOS 9.3.3を正式リリース

《Tsujimura@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×