スマホアプリの併用でユーザ認証を強化する二段階認証を提供開始(IIJ) | ScanNetSecurity
2021.06.25(金)

スマホアプリの併用でユーザ認証を強化する二段階認証を提供開始(IIJ)

IIJは、Webサイトへの不正ログイン防止に有効なクラウド型の二段階認証(二要素認証)サービス「IIJ SmartKeyマネージメントサービス」を提供開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は3月29日、Webサイトへの不正ログイン防止に有効なクラウド型の二段階認証(二要素認証)サービス「IIJ SmartKeyマネージメントサービス」を同日より提供開始したと発表した。同サービスは、個人向けに無料で提供しているスマートフォン向けのワンタイムパスワード管理アプリケーション「IIJ SmartKey」を活用し、二段階認証機能をクラウド型で提供するサービス。アカウント単位で従量課金される「エンタープライズプラン」と、認証成功の回数に応じて課金される「サービスプロバイダプラン」を用意している。

スマホアプリでは、二段階認証をより手軽に行えるスライド認証に対応。二回目の認証時には、ユーザはスマートフォンの画面上に表示されたアイコンをスライドするだけでログインできる。また、スマートフォンを紛失した場合には、管理用ポータルサイトからアカウントを無効化できる。なお、表示されるアイコンやサービス名、通知メッセージなどをカスタマイズできるため、ユーザが運営するWebサイトとのブランディングを統一することが可能。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×