徹底的に賢明な「IoT のセキュリティルール」を GSMA が概説~デバイスの設計ルール、そしてメーカーが完全に止めるべき粗雑な態度(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

徹底的に賢明な「IoT のセキュリティルール」を GSMA が概説~デバイスの設計ルール、そしてメーカーが完全に止めるべき粗雑な態度(The Register)

そこには「これまでメーカーがあまりにも頻繁に無視してきたこと」のリストが与えられている。良い暗号、API セキュリティモデル、前方秘匿性、アプリケーションのロールバック、署名されたアプリケーションイメージを、GSMA は必要条件として述べている。

国際 TheRegister
そろそろいい頃合いだ。慢性的になっている「IoT の安全性の低さ」に対処するための大量のガイドラインを、GSM Association がリリースした。

このイニシアティブが重要なのは、「主要なキャリアの集団から同意されている」という点だ。その組織が発表したリストには、AT&T、China Telecom、Etisalat、KDDI、NTT DOCOMO、Orange、Telefonica、Telenor、Verizon だけでなく、他にも数多くの名が連なっている。
《》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×