Shodan で、入門レベルの手軽なアクセス! MacKeeper のユーザーデータベースの扉は、大きく開け放たれていた~研究者曰く「認証は必要なかった」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

Shodan で、入門レベルの手軽なアクセス! MacKeeper のユーザーデータベースの扉は、大きく開け放たれていた~研究者曰く「認証は必要なかった」(The Register)

MacKeeperユーザーのメールアドレス、電話番号、IP アドレス、そして弱いハッシュ化を施されたパスワードが危険に晒されていた。Chris Vickery は、検索エンジン Shodan を利用中に、その 20GB のデータをたまたま発堀した。

国際 TheRegister
1,300 万人分の MacKeeper ユーザーのデータベースが、オンラインで容易にアクセスできる状態のままとなっていたため、支払いに関する情報を除いて、詳細な個人データが危険に晒されてきた。
《》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで  Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★

創刊 20 周年の感謝と御礼をこめ、通常年間 23,333 円(税抜) で提供されるScan PREMIUM ライセンスを、半額以下である 9,900 円(税抜)で 提供するキャンペーンを、11 月末日まで実施します。

×