TrueCrypt の監査が見落とした、神モードのセキュリティホールがここに~人気の暗号化ソフトに特権昇格の脆弱性(The Register) | ScanNetSecurity
2024.07.14(日)

TrueCrypt の監査が見落とした、神モードのセキュリティホールがここに~人気の暗号化ソフトに特権昇格の脆弱性(The Register)

「私の(発見した)TrueCrypt のバグは、バックドアではなかったとはいえ、それが監査の目をくぐり抜けることができたのは明白だ」とForeshawは記した。

国際
「かつて人気を博した暗号化ソフト TrueCrypt に存在する、2 つの特権昇格のセキュリティホール」を、Google Project Zero のハッカー James Forshaw が発見した。

これらのバグは、TrueCrypt スピンオフのアプリ Veracrypt では修復されているので、安全性を保持したいのなら、そちらに移行したほうが良いだろう。

この欠陥は、「TrueCrypt のコードに潜んでいるのでは」と恐れられた伝説のバックドアではない。しかし、それはマシンを侵害し、スパイウェアをインストールする、パスワードのキーストロークを記録するなどといった活動のために悪用される可能性がある。
《》

編集部おすすめの記事

特集

国際ニュース

国際 アクセスランキング

  1. 国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

    国際手配のランサム犯 逮捕されずに世界中を旅行

  2. ペンタゴン、日常的にハッカー攻撃を受ける(米国防総省)

    ペンタゴン、日常的にハッカー攻撃を受ける(米国防総省)

  3. 謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

    謎のランサムウェア攻撃で Git のコミット消失、救出と引換にビットコイン要求の模様(The Register)

  4. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×