F5とFireEyeがグローバル・パートナーシップを締結(F5、ファイア・アイ) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

F5とFireEyeがグローバル・パートナーシップを締結(F5、ファイア・アイ)

F5とファイア・アイは、F5 Networks社とFireEye社がグローバル・パートナーシップを締結したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
F5ネットワークスジャパン合同会社(F5)とファイア・アイ株式会社は10月22日、F5 Networks社とFireEye社がグローバル・パートナーシップを締結したと発表した。これにより、F5のアプリケーション デリバリインフラストラクチャとFireEyeのネットワークセキュリティによる脅威防御機能が統合した、包括的なセキュリティソリューションを顧客に提供することが可能となる。

たとえば、F5の「BIG-IP」プラットフォームのヘルスチェックモニタリングと負荷分散機能により、大量のネットワーク トラフィックが発生する環境でのパフォーマンス、拡張性、可用性の確保が可能になるほか、統合されたセキュリティ アーキテクチャにより、増加する暗号化トラフィックへの視認性を改善、先進的なコンテンツ セキュリティ機能を推進できるとしている。また、営業、展開、サポート体制がグローバルレベルで一体化される。これにより、顧客に対してエンドツーエンドでトータルソリューションを提供することが可能になるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×