秋から患者数が急増するRSウイルス感染症への注意を呼びかけ(国立感染症研究所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.11(月)

秋から患者数が急増するRSウイルス感染症への注意を呼びかけ(国立感染症研究所)

脆弱性と脅威 脅威動向

 国立感染症研究所(NIID)は、RSウイルスを病原体とする乳幼児に多い急性呼吸器感染症「RSウイルス感染症」について注意を呼びかけている。RSウイルス感染症は例年夏頃より流行が始まり、秋に入ると患者数が急増する傾向がある。

 国立感染症研究所によると、RSウイルス感染症はRSウイルス(respiratory syncytial virus:RSV)を病原体とする乳幼児に多い急性呼吸器感染症。潜伏期は2~8日で、4~6日が多いとされている。生後1歳までに50%以上、2歳までにほぼ100%がRSウイルスの初感染を受けるが、初感染による免疫は獲得されない。

 初感染の場合、症状として「発熱、鼻汁などの上気道症状の出現後、気管支炎や肺炎などの下気道症状が出現」する場合が多いという。また、新生児や生後6か月以内の乳児や免疫不全者、高齢者は症状が重症化しやすい傾向にあるため、注意が必要。RSウイルス感染症に特効薬はなく、治療は基本的には症状を和らげる対症療法が行われる。

 2015年は8月下旬から患者報告数が増加しており、2015年の患者報告数を地域別にみると、報告数上位3位の都道府県は福岡県・鹿児島県・山口県に始まり、9月16日現在では東京都や大阪府でも増加している。患者報告数増加の流れは、例年同様に南・西日本から東日本へ流行が推移しているという。2015年のこれまでの累積報告数を年齢群別に集計すると、0歳が43%ともっとも多く、次に1歳が34%、3歳以下が全体の95%、5歳以下が99%と続く。

 おもな感染経路は、患者の咳やくしゃみなどによる飛まつ感染と、ウイルスの付着した手指や物などを介した接触感染のふたつ。厚生労働省が2014年に公開した「RSウイルス感染症Q&A」によれば、感染予防には子どもたちが日常的に触れるおもちゃ、手すりなどはこまめにアルコールや塩素系の消毒剤等で消毒し、流水・石鹸による手洗い、またはアルコール製剤による手指衛生が効果的。

 感染症や予防接種情報は、厚生労働省Webサイト「感染症情報」で確認できる。0歳から2歳児や高齢の家族の感染に十分に注意したい。

特効薬のないRSウイルス感染症、症状と対処…乳児の感染に注意

《佐藤亜希@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. GNU wget に HTTP プロトコルのハンドリングにおける値検証不備に起因するバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

    GNU wget に HTTP プロトコルのハンドリングにおける値検証不備に起因するバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  2. 「Microsoft Office 数式エディタ」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

    「Microsoft Office 数式エディタ」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

  3. 送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」に注意、メールソフト別対応状況一覧(JPCERT/CC)

    送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」に注意、メールソフト別対応状況一覧(JPCERT/CC)

  4. 8以降のWindowsに、特定のメモリアドレスのコードを悪用される脆弱性(JVN)

  5. Microsoft .NET Framework における WSDL パーサでの値検証不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  6. AIや機械学習による自動化がさまざまなサイバー攻撃に活用、2018年予想(フォーティネット)

  7. パケット解析ツール「Packetbeat」にDoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

  8. 脆弱性体験学習ツール「AppGoat」の集合教育向け手引書と解説資料を公開(IPA)

  9. サポート終了のモバイルルータ「PWR-Q200」に脆弱性、使用中止を呼びかけ(JVN)

  10. IT資産管理ツール「QND」にファイルの改ざんや取得の脆弱性(JVN)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×