工藤伸治のセキュリティ事件簿シーズン6 誤算 第6回「へらへら」 | ScanNetSecurity
2020.01.29(水)

工藤伸治のセキュリティ事件簿シーズン6 誤算 第6回「へらへら」

「それはそうですが…そんなことをする人間とは思えません」 柳沢は、言い終えるとくすりと笑った。意味もなく笑うってのは、いやなクセだ。なんでこんなへらへらしたヤツが、緊急対応してるんだ?

特集 フィクション
>>第 1 回から読む

七月八日 午後 工藤伸治

「違うんですか? でもアクセスログと映像記録をつきあわせると、そうとしか思えません。犯行時間帯にあのPCを使っていた人間はカメラに映っていないなんですから、PCの中のソフトが勝手に悪さをしたことになります。簡単な引き算です」

「引き算か、おもしろいことを言うな。じゃ、オレも簡単な計算をしてやろう。オレはあんたよりこの手の犯罪には知見がある。そのオレが言うんだ、間違いない」

「そうおっしゃるからには、合理的な理由があるわけですね。つまりより蓋然性の高い、他の方法があるんですね」

「あのさ。そもそもスパイウエアはPCの中の情報を盗むだけだ。たまたま席を外したタイミングを見計らって、サーバにアクセスしてデータを盗むなんて器用な真似はできない」

《一田 和樹》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×