「10代女性」のスマホアプリの起動回数、他世代平均の約2.3倍に(FULLER) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.23(水)

「10代女性」のスマホアプリの起動回数、他世代平均の約2.3倍に(FULLER)

調査・レポート・白書 調査・ホワイトペーパー

 FULLERは21日、「スマホ依存度」に関する調査結果を発表した。調査期間は2015年4月で、同社のスマホアプリ利用動向調査サービス「App Ape」パネルユーザー約3万人のデータを対象に分析を行った。

 この調査では、もっとも利用率の高かった上位10アプリを対象に、男女・年代別の日間平均起動回数を集計した。アプリは、「LINE」「Twitter」「Facebook」「モンスターストライク」「Yahoo! JAPAN」「LINE:ディズニー ツムツム」「YouTube」「パズル&ドラゴンズ」「ねこあつめ」「Instagram」の10種。

 その結果、若い世代ほどアプリの起動回数が多く、とくに「10代女性」では、1日当たり約42回を起動していた。他世代平均(10代男性を含む)は約18回で、約2.3倍のアプリ起動回数となっている。なお、すべての世代で、女性のほうがアプリ起動回数が多かった。

10代女性のスマホ依存度は、他世代の2倍以上

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×