標的型攻撃対策製品の 「中堅企業導入支援パッケージ」を提供(ファイア・アイ) | ScanNetSecurity
2020.11.01(日)

標的型攻撃対策製品の 「中堅企業導入支援パッケージ」を提供(ファイア・アイ)

ファイア・アイは、同社の標的型対策(APT)製品の「中堅企業導入支援パッケージ」の提供を開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ファイア・アイ株式会社は4月24日、同社の標的型対策(APT)製品の「中堅企業導入支援パッケージ」の提供を開始すると発表した。これは、取引先の中堅企業を侵入経路として知的財産の窃取を狙うサイバー攻撃が確認されていることと、マイナンバー制度の運用が開始されることから、今後は中堅企業に対する標的型サイバー攻撃が増大することが懸念されるため、中堅企業に向けて低価格設定で製品を提供する導入支援パッケージを展開する。

具体的には、中堅企業を対象にアプライアンス型セキュリティ製品「FireEye NXシリーズ」のNX900、NX1400、NX2400および電子メール脅威対策プラットフォーム「ETP Cloud」について新たに低価格体系を設定する。販売は4月24日より開始され、製品はすべての販売代理店より提供される。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×