「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能」の販売・サポート終了、「yarai」へ集約(FFRI) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能」の販売・サポート終了、「yarai」へ集約(FFRI)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社FFRIは4月10日、「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能」の販売・サポート終了時期決定と、「FFR yarai」への移行キャンペーン実施について発表した。同社では、セキュリティ脆弱性攻撃対策製品「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能」の販売・サポートを、4月10日に終了することを決定した。新規販売の終了は9月30日、継続販売の終了は2017年12月31日、サポート終了は2018年12月31日となる。

販売・サポートの終了について同社では、同製品はソフトウェアに対し、未知の脆弱性攻撃をも防御範囲としてカバーするものであったが、脆弱性攻撃対策だけでは守れないサイバー攻撃も数多く存在していることから、脆弱性攻撃だけでなくマルウェアによる攻撃にも対応する「FFR yarai」に開発リソースを集約することで、より高度なサイバー攻撃対策技術の提供に努めていくとしている。なお、3月31日時点で同製品を契約しているユーザを対象に、1年間限定で、「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能」のライセンス価格で「FFR yarai」のライセンスを提供するキャンペーンを2016年12月31日まで実施する。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×