協業により、ワンストップのマネージドセキュリティサービスを提供(フォーティネット、NTT Com) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

協業により、ワンストップのマネージドセキュリティサービスを提供(フォーティネット、NTT Com)

フォーティネットジャパンはNTT Comと協業し、FortiGate仮想アプライアンスとFortiGuardサブスクリプションサービスを使って、日本および海外でビジネスを行う企業向けクラウドサービスと、マネージドセキュリティサービスを強化した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
フォーティネットジャパン株式会社は2月3日、NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)と協業し、FortiGate仮想アプライアンスとFortiGuardサブスクリプションサービスを使って、日本および海外でビジネスを行う企業向けクラウドサービス「BizホスティングEnterprise Cloud」と、マネージドセキュリティサービス「WideAngle」を強化したと発表した。両サービスを組み合わせ、FortiGateの仮想アプライアンス「FortiGate-VM」を使ったワンストップのマネージドセキュリティサービスを、通信事業者としては世界で初めて提供する。

今回の協業により、NTT Comの「BizホスティングEnterprise Cloud」において、フォーティネットのFortiGate-VMによって強化されたクラウドベースのセキュリティサービスがオプションとして利用可能になった。それぞれのFortiGate仮想アプライアンスが、双方向のステートフルファイアウォール、アンチウイルス、アンチスパム、IPS、VPN、Webフィルタリングなど、フォーティネットのFortiOS 5オペレーティングシステムが提供するセキュリティおよびネットワーキング機能をサポートし、広範囲にわたる脅威から保護する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×