米Fortinet社と協業、マネージドセキュリティサービスをワンストップ提供(NTT Com) | ScanNetSecurity
2021.10.29(金)

米Fortinet社と協業、マネージドセキュリティサービスをワンストップ提供(NTT Com)

NTT Comは、米Fortinet社と協業したと発表した。両社は、業務システムと同じ仮想化ICT基盤に柔軟かつ低価格なセキュリティ対策を迅速に提供できる仮想環境向けマネージドセキュリティサービスを開発、提供する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は1月23日、米Fortinet社と協業したと発表した。両社は、業務システムと同じ仮想化ICT基盤に柔軟かつ低価格なセキュリティ対策を迅速に提供できる仮想環境向けマネージドセキュリティサービスを開発、提供する。これにより、ユーザはIPSやフィルタリングなど基本的なセキュリティ機能をクラウドサービスとして利用でき、より迅速かつ柔軟なセキュリティ対策が安価に実現できる。

NTT Comは、ユーザ企業のプライベートクラウド基盤やクラウド事業者のサービス基盤などの仮想環境向けに、基本的なセキュリティ対策であるIPS・URLフィルタリング・Webやメール向けアンチウイルス・スパムメール対策と、マネージドセキュリティサービスを組み合わせたワンストップサービスを提供し、迅速かつ柔軟なセキュリティ対策を実現する。なお、Fortinetのソフトウェア型セキュリティアプライアンスを用いたマネージドセキュリティサービスのワンストップ提供は、通信事業者やMSS事業者として世界初となる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×