北海道において携帯電話が利用しづらい状況、原因はネットワーク設備の輻輳(NTTドコモ) | ScanNetSecurity
2019.10.19(土)

北海道において携帯電話が利用しづらい状況、原因はネットワーク設備の輻輳(NTTドコモ)

 NTTドコモは20日午後、北海道において、ドコモの携帯電話が利用しづらい状況が発生していることを発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 NTTドコモは20日午後、北海道において、ドコモの携帯電話が利用しづらい状況が発生していることを発表した。

 通信障害は20日5時45分頃より発生。ドコモの携帯電話(Xi、FOMA)がつながらない状態が、一部ユーザーで発生している。

 原因はドコモのネットワーク設備の輻輳(ふくそう)と見られ、現在、詳細を調査中。

NTTドコモ、北海道で通信障害が発生

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×