北海道において携帯電話が利用しづらい状況、原因はネットワーク設備の輻輳(NTTドコモ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

北海道において携帯電話が利用しづらい状況、原因はネットワーク設備の輻輳(NTTドコモ)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 NTTドコモは20日午後、北海道において、ドコモの携帯電話が利用しづらい状況が発生していることを発表した。

 通信障害は20日5時45分頃より発生。ドコモの携帯電話(Xi、FOMA)がつながらない状態が、一部ユーザーで発生している。

 原因はドコモのネットワーク設備の輻輳(ふくそう)と見られ、現在、詳細を調査中。

NTTドコモ、北海道で通信障害が発生

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×