Hardening day's Night~俺たちの Hardening in 沖縄 レポート 第1回「実行委員の視点から」 | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

Hardening day's Night~俺たちの Hardening in 沖縄 レポート 第1回「実行委員の視点から」

今回は、2014年6月に沖縄で開催された「最高の守る技術を持つエンジニアを発掘・顕彰するセキュリティコンペティション」Hardening 10 APACの模様についてご紹介します。

研修・セミナー・カンファレンス
最高の守る技術を持つエンジニアを発掘・顕彰するセキュリティコンペティション Hardening Project
こんにちは。Hardening実行委員の中西です。

5回目のHardening Projectは、11月8~9日に再び沖縄で開催されることが決まりました。さらなる進化を目指してタイトルはずばり「Hardening 10 Evolutions」となります。この記事が公開されるころには、募集案内が公開される予定です。詳細はHardening Projectのサイトをご覧ください。

《中西 克彦》

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. 開発元にソフトウェアの製造責任を負わせるのは合理的?

    開発元にソフトウェアの製造責任を負わせるのは合理的?

  2. reject(拒否)へのいばらの道を進むには ~ 日本プルーフポイント「DMARC Conference 2024」レポート

    reject(拒否)へのいばらの道を進むには ~ 日本プルーフポイント「DMARC Conference 2024」レポート

  3. ハッカーの OSINT 活用法 ~ 日本ハッカー協会 杉浦氏講演

    ハッカーの OSINT 活用法 ~ 日本ハッカー協会 杉浦氏講演

  4. 自動車サイバーセキュリティコンテスト「Automotive CTF Japan」新たに開催

  5. 7/30 開催「クラウドセキュリティのシフトレフト」実現 ~ SHIFT SECURITY が CNAPP 導入方法解説

  6. 7/25・8/29「正しい脆弱性診断の進め方」SHIFT SECURITY 中村雄大氏 解説 開催

  7. 総務省 SBOM 対応ノスゝメ

  8. CSIJ 公開シンポジウム 1/24 開催、GSX CCO 武藤氏ほか講演

  9. 個人情報を扱ったHDDやSSDの廃棄時にもこれまで以上の危機管理が必要に

  10. 人かAIか? 生成方法別フィッシングメール打率比較

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×