「下取り参考価格シミュレーション」サイトが改ざん被害、現時点で情報漏えいは確認されず(日産自動車) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

「下取り参考価格シミュレーション」サイトが改ざん被害、現時点で情報漏えいは確認されず(日産自動車)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

日産自動車は8月26日、同社が運営するホームページ内の「下取り参考価格シミュレーション」サイトが、第三者の不正アクセスにより、一部のプログラムが改ざんされていたと発表した。

現在、被害を受けたサーバを停止し、セキュリティ専門会社による詳細調査を行っている。また、現時点で他のサーバへの侵入や個人情報などの情報漏えいは確認されていないという。

現時点で同社が把握している改ざん期間は、6月30日4時21分から8月22日23時22分。当該期間中に、対象サイトへアクセスすると、改ざんされたプログラムにより、第三者のサイトに遷移される事実を確認。一部ユーザーは、意図しないファイルをダウンロードしていた可能性があり、現在、詳細を確認している。

同社では、当該期間に対象サイトへアクセスし可能性のあるユーザーに対し、セキュリティソフトを最新の状態にし、ウィルス感染確認の実施を行うよう呼びかけている。

日産自動車、不正アクセスによりホームページの一部プログラムが改ざん

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×