マルチデバイス対応セキュアブラウザの新版を発売、エントリーモデルも追加(ソリトン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

マルチデバイス対応セキュアブラウザの新版を発売、エントリーモデルも追加(ソリトン)

ソリトンは、スマートフォン、タブレット、PCから安全に企業の社内・クラウドを利用できるWebアクセス基盤「SSB/SSG」の新版 V1.2を開発、出荷を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ソリトンシステムズ(ソリトン)は8月21日、スマートフォン、タブレット、PCから安全に企業の社内・クラウドを利用できるWebアクセス基盤「Soliton SecureBrowser/Soliton SecureGateway(SSB/SSG)」の新版 V1.2を開発、同日より出荷を開始した。また、オールインワン認証アプライアンスNetAttest EPSとの期間限定特別パックも提供開始した。SSB/SSGは、モバイルワークや在宅勤務等のテレワーク、BYOD向けに、デジタル証明書認証やマルチデバイスに対応したソリューション。

新バージョンでは、iOS/Androidで、デバイスの制限を解除する行為(JailBreakやRooted)の検知、ポリシーによる端末の制御など、情報漏えい防止に役立つ各種セキュリティ機能を強化した。また、ユーザインタフェースの大幅な刷新により、利用者自身で簡単に初期設定ができるようになったほか、各デバイス標準ブラウザのような操作感を実現したという。さらに、スモールスタートが可能なエントリーモデルを新設した。エントリーモデルは100万円、スタンダードモデルは220万円となっている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×