以前のユーザーの保存情報が内蔵HDDに残存したまま販売(サードウェーブ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

以前のユーザーの保存情報が内蔵HDDに残存したまま販売(サードウェーブ)

 PCショップブランド「ドスパラ」を運営するサードウェーブは25日、「ドスパラ中古」および「ドスパラ中古通販」にて販売した、HDDの組み込まれた半完成品PCのうち33台において、以前のユーザーの保存情報が内蔵HDDに残存したままである可能性があることを公表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 PCショップブランド「ドスパラ」を運営するサードウェーブは25日、「ドスパラ中古」および「ドスパラ中古通販」にて販売した、HDDの組み込まれた半完成品PCのうち33台において、以前のユーザーの保存情報が内蔵HDDに残存したままである可能性があることを公表した。

 該当するのは、2012年2月1日~5月30日に販売された製品で、該当製品を購入したユーザーに対し、製品の回収ならびに返金もしくは代替品との交換を進めていくとしている。

 同社にて連絡先の判明している購入者(中古通販およびオークションサイト経由で該当中古製品を購入した人)には、同社より連絡を行う。

 ドスパラパーツ館(秋葉原)、ドスパラ大須店、ドスパラ金沢店の中古コーナーにてHDDの組み込まれた半完成品PCを購入した人のうち、明細書(レシート)伝票番号が該当する人に、問い合わせ窓口への連絡を呼びかけている(TEL : 0120-028-124。電話受付 9:00~21:00 年末年始を除く)。

 また過去ユーザーに対しては早急に、同社より個別に連絡するとのこと。

■回収対象となる製品の明細書(レシート)伝票番号

312042000018356
312042000018399
312042000018400
312042000018403
312042000018834
312042000018837
316022000010833
316022000010855
316022000010937
316022000010955
316022000010956
316022000010959
345082000003133
345082000003141
345092000005205
345092000006600

ドスパラ中古、データ未消去でHDDを回収へ……半完成品PCの33台が該当

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×