個人向けセキュリティサービスサイトを開設、Wi-Fiデバイスにも有効(BBソフトサービス) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

個人向けセキュリティサービスサイトを開設、Wi-Fiデバイスにも有効(BBソフトサービス)

BBソフトサービスは、コンシューマ向けにセキュリティサービスを提供する新サイト「SecurityBank」を同日に開設したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
BBソフトサービス株式会社は7月31日、コンシューマ向けにセキュリティサービスを提供する新サイト「SecurityBank」を同日に開設したと発表した。SecurityBankは、BBソフトサービスが自社で運営するセキュリティサービスサイト。国内で販売される主要なセキュリティベンダのコンシューマ向けセキュリティソフトを月額・年額のサブスクリプション形式のサービスで提供する。スマートフォンやWi-Fiルータの普及によって、ISPやキャリアとの契約のないユーザでも、月額・年額のセキュリティサービスを利用できる。

また、主要セキュリティソフトが不得意とする、日本市場を標的にしたインターネット詐欺に対応する自社ソフト「Internet SagiWall」もラインアップに加え、昨今のサイバー犯罪に対する対策をより強固にできるセキュリティソフトの組み合わせ利用を提案する。基本的にすべてのソフトウェアをマルチプラットフォームで提供することが特長で、ひとつのライセンスでWindows、Mac OS、Androidなど複数のデバイスで、使用可能台数の上限まで使用できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×