コーポレートサイトを模倣したウェブサイトを確認、コンピュータウィルスに感染する恐れも(NTTドコモ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

コーポレートサイトを模倣したウェブサイトを確認、コンピュータウィルスに感染する恐れも(NTTドコモ)

脆弱性と脅威 脅威動向

 NTTドコモは25日、同社の偽サイトが存在するとして注意を呼びかけた。

 ドコモのコーポレートサイトを模倣したウェブサイトが確認されたという。同社の正しいURLアドレスには「nttdocomo.co.jp」「mydocomo.com」という文字列が含まれているが、偽サイトは「nttdocomo.co.jp.●●.org」といった、それらの文字列を使いつつ、異なるドメインを用いたものとなっている。

 ドコモでは、これら模倣サイトにアクセスすると、コンピュータウィルスに感染する恐れなどがあるとしている。

NTTドコモを騙るサイトが出現……コーポレートサイトを模倣

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×