ハッカーは簡単に購入できる部品で NSA のスパイキットをリバースエンジニアリングする~DEFCON で新たなスパイ製品の数々が紹介されることに期待(The Register) | ScanNetSecurity
2020.03.29(日)

ハッカーは簡単に購入できる部品で NSA のスパイキットをリバースエンジニアリングする~DEFCON で新たなスパイ製品の数々が紹介されることに期待(The Register)

さらに Ossmann は、NSA のカタログを元にして、別の 2 つのデバイスを構築できたと述べた。そこで使われたもののほとんどは少数のトランジスタと、2 インチのワイヤだけであるという。そのコストは、NSAが提示している額よりも非常に安価だ。

国際 TheRegister
Edward Snowden は昨年、NSA の「Advanced Network Technology カタログ」を漏えいした。それは NSA がスパイのエージェントたちに利用させるためのハードウェアとソフトウェアのツールのリストだった。そして現在、進取的なセキュリティ専門家たちは、入手可能な電子機器でそれらに類似したツールを構築するために、そのカタログを活用している。

そのチーム(Great Scott Gadgets の Michael Ossmann が率いている)は、漏えいしたカタログを調査した結果、NSA が開発したいくつかのデバイスは、非常に容易に再現できる可能性があると気づいた。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×