「PCI DSS」の準拠支援サービスの提供地域を国内企業で初めて海外に拡大(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

「PCI DSS」の準拠支援サービスの提供地域を国内企業で初めて海外に拡大(NRIセキュア)

NRIセキュアは、「PCI DSS」の準拠支援サービスを、日本企業としては初めてサービス提供地域を国内から海外に拡大すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は6月24日、クレジットカード業界による国際的なセキュリティ基準「PCI DSS」の準拠支援サービスを、日本企業としては初めてサービス提供地域を国内から海外に拡大すると発表した。本サービスでは、日系企業がグローバル展開するにあたり、PCI DSSの準拠に向けた取り組みをNRIセキュアがワンストップで支援することができるため、企業の負担を大幅に削減することが可能としている。

同社は、PCI DSSの準拠条件のひとつである「外部脆弱性スキャン」を行う認定スキャンニングベンダ(Approved Scanning Vendor:ASV)として、日本企業として国内で唯一、全世界でサービスを提供開始する。国内と同様に、海外の各地に向けて「PCI DSS認定スキャンサービス」を提供し、英語あるいは日本語でスキャンレポートを発行することが可能となる。また今回、「PCI DSS 準拠審査サービス」の対象地域を、日本企業のQSAとして唯一、従来の「アジア太平洋」から「北米」まで拡大した。PCI DSS事業のグローバル展開により、同社はPCI DSS準拠支援サービスで、約20社を対象に年間4億円の売り上げを見込んでいる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×