チップアンドスキム:危険な暗号化は、いかにして顧客を詐欺に晒すのか~ケンブリッジ大学の第一人者たち、サンノゼで PIN カードに関する研究を発表(The Register) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

チップアンドスキム:危険な暗号化は、いかにして顧客を詐欺に晒すのか~ケンブリッジ大学の第一人者たち、サンノゼで PIN カードに関する研究を発表(The Register)

それらの値は、特にランダムではないため、犠牲者をプリプレイ攻撃に晒してしまう。この攻撃は、銀行の記録を見たとき、「物質として完全にコピーしたカードを利用した状態」と区別がつかない。

国際 TheRegister
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×