Vodafone Germany はエンドツーエンドの暗号化の提供を目指す~メール、ドキュメント、VPN 接続は SIM で署名、暗号化される(The Register) | ScanNetSecurity
2019.12.07(土)

Vodafone Germany はエンドツーエンドの暗号化の提供を目指す~メール、ドキュメント、VPN 接続は SIM で署名、暗号化される(The Register)

この「サービスとしてのセキュリティ」は、携帯電話企業にとって大きな魅力となる。彼らが提供できる保護レベルは、OTTでは提供できないものだ。彼らは情報シグナルへのフルアクセスを持つため、なりすましの CLIや発信元などを察知することができる。

国際 TheRegister
ドイツの SIM カードメーカー G&D が、「SIM に基づくエンドツーエンドのセキュリティシステム」を搭載した Vodafone Germany を提供すると発表した。

メールやドキュメント、そして VPN 接続への署名と暗号化は SIM で行われるため、ユーザーはパスワードを入力する必要も、セキュリティトークンを利用する必要もない。それは企業、あるいは政府を通しての販売を対象としており、個々の加入者には提示されない予定となっている。

現在のところ、このサービスは Android 携帯で利用可能であり、また BB10 および Windows Phone にも対応する計画となっているが、iOS は(開発対象から)除外されるだろう。なぜなら iOS は、不可欠となるファームウェアへのアクセスを提供していないためだ。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×