Vodafone Germany はエンドツーエンドの暗号化の提供を目指す~メール、ドキュメント、VPN 接続は SIM で署名、暗号化される(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

Vodafone Germany はエンドツーエンドの暗号化の提供を目指す~メール、ドキュメント、VPN 接続は SIM で署名、暗号化される(The Register)

国際 TheRegister

ドイツの SIM カードメーカー G&D が、「SIM に基づくエンドツーエンドのセキュリティシステム」を搭載した Vodafone Germany を提供すると発表した。

メールやドキュメント、そして VPN 接続への署名と暗号化は SIM で行われるため、ユーザーはパスワードを入力する必要も、セキュリティトークンを利用する必要もない。それは企業、あるいは政府を通しての販売を対象としており、個々の加入者には提示されない予定となっている。

現在のところ、このサービスは Android 携帯で利用可能であり、また BB10 および Windows Phone にも対応する計画となっているが、iOS は(開発対象から)除外されるだろう。なぜなら iOS は、不可欠となるファームウェアへのアクセスを提供していないためだ。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×