パスワードの強度を無償で解析するサービスを提供開始(ディー・ディー・エス、ネットエージェント) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

パスワードの強度を無償で解析するサービスを提供開始(ディー・ディー・エス、ネットエージェント)

ディー・ディー・エスとネットエージェントは、情報化社会における情報セキュリティレベルの向上に貢献してゆくことを目的に、技術提携契約を締結したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ディー・ディー・エスとネットエージェント株式会社は2月25日、情報化社会における情報セキュリティレベルの向上に貢献してゆくことを目的に、技術提携契約を締結したと発表した。本契約に基づき、両社において企業端末のパスワード解析を行う「セキュリティ強度調査サービス」の提供を3月12日より開始する(サービス申し込みの受付は2月25日から)。費用は、当面の間は無料にて提供する。

本サービスにおいて、セキュリティ上弱いパスワードを解析する新システムを開発した。具体的には、「Active Directory」下において各端末にて使用されているさまざまなパスワードを、パスワード解析専用機にて解析し、その解析結果からセキュリティ上の「弱いパスワード」の度合いを調査分析、その内容を報告書という形で提供する。解析の結果、セキュリティリスクの高い状況であった場合には、今後の社内認証における対策方法なども合わせて提案を行う。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×