ペネトレーションテストなど自動車向けセキュリティ検査サービスを提供(ネットエージェント) | ScanNetSecurity
2022.10.01(土)

ペネトレーションテストなど自動車向けセキュリティ検査サービスを提供(ネットエージェント)

ネットエージェントは、自動車のセキュリティ品質を高めることを目的に「自動車セキュリティ検査サービス」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ネットエージェント株式会社は8月4日、自動車のセキュリティ品質を高めることを目的に「自動車セキュリティ検査サービス」の提供を開始すると発表した。同社では、自動車の自動運転や、ネットワーク機能の拡張、自動車自体の制御において情報化が進むことによるセキュリティ上の懸念を持つ自動車メーカーからの依頼を受け、数台の自動車においてセキュリティ検査を実施し、開発途中の自動車におけるセキュリティ品質の向上に寄与している。

「自動車セキュリティ検査サービス」は、この経験を踏まえて開発されたサービスで、「無線アクセス検査」「インターネットからのテレマティクス検査」「駆動・制御系の車内アクセス検査」を提供する。同社ネットエージェントラボに所属するエンジニアが、これまでのセキュリティ事業で培われたノウハウを活用して攻撃者視点での侵入テスト(ペネトレーションテスト)を行い、内在する脆弱性を発見し対処を促すなど、セキュリティ品質を向上させることを目的としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×