Snowden の暴露情報:GCHQは Anonymous と LulzSec のチャットルームに DDoS 攻撃を仕掛けた~「私は 2 つの謀議罪で罪を認めた。でもこのク×野郎たちは……同じことを実際にしている?」(The Register) | ScanNetSecurity
2020.11.28(土)

Snowden の暴露情報:GCHQは Anonymous と LulzSec のチャットルームに DDoS 攻撃を仕掛けた~「私は 2 つの謀議罪で罪を認めた。でもこのク×野郎たちは……同じことを実際にしている?」(The Register)

「GCHQ のサイバースパイたちが、多くの悪玉ハッカーよりも熟練していない場合、彼らがサイバー犯罪に対抗して利用しようとするツールや技術は、悪者たちの利用するものと非常に類似するということを、我々は覚えておく必要がある」

国際 TheRegister
Snowden の腹心の友、Glenn Greenwald が関与した NBC News の調査によると、英国の諜報機関は Anonymous と LulzSec が利用するチャットルームに対して DoS 攻撃を行っていた。

その NSA の内部告発者(編集部註:Snowden)が漏えいした文書には、GCHQ のチーム Joint Threat Research Intelligence Group(通称 JTRIG)が、Rolling Thunder と名付けられた作戦において、どのようにパケット洪水攻撃を行ったのかが記録されていると NBC は報じた。それは「Anonymous のインターネットチャットルームのユーザーの 80%を怖がらせ、追い払う」ことを目的とした作戦だったという。

また、PayPal から機密データを吸い上げたハクティビストたちを巧みに特定する作戦においても、諜報員たちは同様にチャットルームへと潜入している。それにより、政府のウェブサイトへの攻撃に参加していた別のメンバーも検挙されている。

この作戦によって当局は Edward Pearson を特定したと、そのスライドは誇っている。Edward Pearson(25歳、ニューヨーク、GZero の名でも知られる)は、20 万件 の PayPal アカウントから個人情報を盗んだとして有罪判決を受け、26 か月の禁錮刑を宣告された人物だ。Pearson と当時の彼のガールフレンドは共に、ホテルの滞在費を清算する際、盗んだクレジットカードの詳細情報を使ったことで有罪となった。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×