HP、Pwn2Own を勝ち抜く「エクスプロイトの伝説の一角獣」に、 15 万ドルの賞金を提示~そしてブラウザとアプリのハッキングにも高額賞金が(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

HP、Pwn2Own を勝ち抜く「エクスプロイトの伝説の一角獣」に、 15 万ドルの賞金を提示~そしてブラウザとアプリのハッキングにも高額賞金が(The Register)

Pwn2Own は、3 月の CanSecWest セキュリティカンファレンスで開催される毎年恒例のイベントであり、HP および共同スポンサーの Google は、破壊的な力を実演できる挑戦者たちへの賞金として 50 万ドル以上の資金を投入している。

国際 TheRegister
HP が最新の Pwn2Own コンテストのグラウンドルールを調整している。同社は Microsoft の Enhanced Mitigation Experience Toolkit (EMET) を実行する Windows 8.1 マシンのルートアクセスを得られた狡猾なクラッカーに、15 万ドル(編集部注:約 1,500 万円)の新たな賞を授与することを予定している。

「我々は昨年、ブラウザを標的とした従来どおりの競技に加えて、プラグイン部門での競技も開始した。今年は、その両方を継続する」と、HP Security の脆弱性研究マネージャ Brian Gorenc はブログの記事で述べた
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×