ダークネット:それはドラッグのためだけに存在するのではない。バンキングトロイの木馬 Ninja も、それを利用する~悪者たちは、チケットシステムの「ヘルプデスク」すら準備している(The Register) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

ダークネット:それはドラッグのためだけに存在するのではない。バンキングトロイの木馬 Ninja も、それを利用する~悪者たちは、チケットシステムの「ヘルプデスク」すら準備している(The Register)

i2Ninja のもう一つの特徴はチケット制の総合ヘルプデスクのシステムだ。顧客は、(マルウェアの)開発者たちやサポートチーム、オープンチケットと交信して回答を得ることができ――それら全てに、I2P の特色である暗号化されたメッセージ通信が利用される。

国際 TheRegister
ロシア語を話すウイルス製作者たちが、忍びやかに活動する性質のバンキングトロイの木馬を作り出した。それは暗号化されたダークネットのプロトコルを使ったピアツーピアで通信するもので、TOR よりもさらに匿名性が高いと言われている I2P が利用される。

そのマルウェア i2Ninja は、ZeuS や SpyEye のような他の金融マルウェアと類似した機能を備えており――そこには、全ての一般的なブラウザ(Internet Explorer、Firefox、Chrome)の HTML インジェクションやフォームグラビングだけでなく、FTP グラバーや、リリース間近の VNC(Virtual Network Connection)用のモジュールが含まれている。それは侵害したデスクトップで遠隔操作をさせるだろう。

さらに、このトロイの木馬は大手のオンラインポーカーサイトを狙ったPokerGrabber モジュールとメールグラバーの機能をも備えている。

だが、このマルウェアを「他とは違ったもの」にしている最大の特徴は、その難解な通信技術である…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×