対サイバー攻撃アラートシステム「DAEDALUS」がグッドデザイン賞を受賞(日本デザイン振興会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

対サイバー攻撃アラートシステム「DAEDALUS」がグッドデザイン賞を受賞(日本デザイン振興会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

公益財団法人日本デザイン振興会は10月1日、グッドデザイン賞に独立行政法人 情報通信研究機構によるセキュリティシステム「DAEDALUS」を選出したと発表した。対サイバー攻撃アラートシステムDAEDALUSは、日本最大のネットワーク観測網によってサイバー攻撃を観測・分析し、ウイルス感染等が検知された組織に対して警告を行うセキュリティ機構であり、2012年6月より本格稼働を始めている。

DAEDALUSは、サイバー空間における攻撃と警告を、サイバーパンクな3次元表現によってリアルタイムに可視化することで、セキュリティオペレーションの新たな境地を切り拓いた。同振興会によると、「サイバー攻撃は今や特別なものではない。企業だけでなく個人もその対応に迫られている。本企画は、サイバー攻撃による企業のリスクをなくすために専門家のみならず一般的な従業員にもわかりやすい表現でインタフェースデザインが施されている。その総合的なプロダクツを高く評価した」としている。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×