メールセキュリティをテーマにしたセミナーを10月4日に開催(ナノオプト・メディア) | ScanNetSecurity
2022.05.21(土)

メールセキュリティをテーマにしたセミナーを10月4日に開催(ナノオプト・メディア)

ナノオプト・メディアは、メールセキュリティをテーマとしたセミナーイベント「Email Security Conference 2013」を10月4日に開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
株式会社ナノオプト・メディアは、メールセキュリティをテーマとしたセミナーイベント「Email Security Conference 2013」を10月4日に開催する。本イベントでは、標的型攻撃・情報漏えい・誤送信などのリスク回避策とメールシステムのクラウド移行などを中心に、最新のメールセキュリティ事情と事例を交え、全19講演にて解説する。会場は秋葉原のUDX Conference、参加料金は無料(公式サイトからの事前登録制)となっている。

基調講演は、国立情報学研究所の特任教授である中村素典氏による「今こそS/MIMEを活用した電子メールのセキュリティ対策へ~学術から始まるPKIデジタル証明書の活用~」。また、フォーティネットジャパン株式会社の余頃孔一氏による「標的型メール対策機能とメールサーバーを統合!~今、求められる高速で堅牢なメールセキュリティ基盤とは?~」、マクニカネットワークス株式会社の凌翔太氏による「標的型メール攻撃で使われる検知回避テクニック~本当の多層防御とは~」、デジタルアーツ株式会社の渡邊大隆氏による「機密/大容量ファイルは送れない!?添付ファイルの弱点を克服」などが予定されている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×