日本初の本格的なセキュアプログラミングに関するeラーニング講座(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

日本初の本格的なセキュアプログラミングに関するeラーニング講座(NRIセキュア)

NRIセキュアは、米Security Innovation社との間で日本国内における総代理店契約を締結した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は9月24日、米Security Innovation(セキュリティイノベーション)社との間で日本国内における総代理店契約を締結したと発表した。セキュリティイノベーション社は、設計や製造段階からセキュリティを考慮し、より安全なシステムを構築することを目的としたセキュアプログラミング教育の分野で世界的に実績のある会社。世界中で20万人以上のユーザが利用する、セキュアプログラミングに関するeラーニング講座「TeamProfessor」を提供している。NRIセキュアは同講座のコンテンツを日本語化し、国内のIT技術者や技術者の育成を行う企業向けに提供する。本格的なセキュアプログラミングに関するeラーニング講座は、日本で初めてのこととなる。

TeamProfessorでは、60種類以上のセキュアプログラミングコースを提供。これらは「設計」「コーディング」「テスト/検証」など、5つのカテゴリーに分類され、それぞれ初級から上級まで4段階のレベルに分かれている。ユーザは、開発言語に依存しない基礎コースから、C/C++、Java、.NETなど開発言語に即したセキュアプログラミング手法、さらにはスマートフォンやデータベース関連のセキュリティ対策、ソースコードレビューや品質管理など、豊富なラインアップの中から必要なテーマを選んで学習できる。NRIセキュアでは、年間数千名規模の受講を見込んでいる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×